素敵な日々ブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 1頭につき約250万。

<<   作成日時 : 2007/09/06 18:15   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 盲導犬のテレビ番組を見る。


 この中にあった「サーブ」という盲導犬の話。
 片足がなくなってしまった犬だという事は知っていたんだけれど、私はそこに至るまでの経緯は良く知らなかったので興味深く見た。


 雪の降っているある日に車道横を歩く飼い主とサーブ。車道のカーブにさしかかった所で、前方から車がはみ出して走ってきた。サーブは飼い主を車から遠ざけるように動いて突き放し、自らの体を張って車に突っ込んだのである。

 飼い主と一緒に救急車で運ばれたサーブ。車と接触した事によって片足を失う事になり、盲導犬としての役割も果たせなくなってしまった。

 その後、飼い主と離れて生活するサーブ。そんなサーブの元へ飼い主が会いに来ると、必死になって歩いて飼い主の元に喜んでいくのである。しかし、盲導犬としての基準に満たないサーブ。いくらお互いが一緒に生活したくても出来ないという切なさや悲しさが画面を通してでもビシビシ伝わって来た。

 本来、盲導犬には「人間を守る」という教育はしていないんだそう。それなのにサーブは自らの身を張って守ったのである。そんなサーブは海外でも表彰される程有名な盲導犬として伝えられているのである。



 こんな素晴らしい話を知らなかったなんて。しかもサーブの銅像は名古屋にあるのですよ。
 日本でも盲導犬の数はまだまだ足りない。また、盲導犬を1頭育て上げるのに250万というお金がかかる。なので多くのボランティアさんで成り立っている。
 
 これからは街頭にいる募金とはちゃんとしようと思いました。
 犬ってすごいな。

 中部盲導犬協会サイトはコチラ。 




 最近、ルー大柴さんに続き、文章が面白くてついつい見てしまうブログやサイトが増えて来てます。
 なんでみんなこんなに面白く書けるんだろうなあ。

 その1:TOMOVSKY

 特に「トモフ近況」が面白い!


 その2:谷口崇
 その3:広沢タダシ

 2人の独特の文章が大好きです!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
1頭につき約250万。 素敵な日々ブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる