素敵な日々ブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 今年は不作でした。

<<   作成日時 : 2006/10/15 21:48   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像
 快晴!今日はお祭り日和だー!!
 朝、いつもの喫茶店でモーニングを食べ、お昼過ぎに母親と拝殿へ歩いて向かう。海まで歩いて5分です。

 拝殿には、常会ごと順番に入ってお清めをしてから、広場に山車が集結するという恒例のシステム。私たちが着いた時、まだ他の常会が拝殿で踊っていたので順番待ちをしていた。そこには既に法被を着て顔の赤い父親がいたので、そこに行ってみると、見事に他のおじさんに見つかった(しかも、友達の会社の上司)。そこでは当然、ビールを勧めらる。しかも生!もちろん、頂きましたよ。だって、今日、あまりにも暑かったんだもん。

 常会の山車に合流出来たら、後は飲んだり食べたりしながらそれについていくだけ。やっぱり常会の法被着てないと、踊りも山車も引っぱれないしね。この辺りのお祭りは、小学生までの子供と、その子供たちの親と、おじさん達(うちの父親のような人たち)がメインなんです、寂しいことに。でも、行くと振る舞ってくれるから楽しいです。みーんな、お酒臭いけど(笑)。
 
 あ、今年は、おもしろ小学生がひとりいたので、その子をおちょくりながら祭り参加しておりました。どこの子だったんだろう(笑)。おつまみの焼き鳥ばっかり食べてる男の子だったなあ。


 法被。私は、小さい頃に初めて着た法被が新品で真っ青だったのがすごくイヤだった。おじいちゃんや父親が着ていた『色褪せた青色の法被』に憧れていた。もう、その頃からくすんだ色が好きだったんだなあ。
 でも、それは何十年と着た証の法被。私がお願いしても子供用でそんな法被はある訳もなく、結局、小学校卒業するまで色褪せた法被を着る事は出来なかった。その頃は、大人に憧れていたのかもね。

 
 拝殿でお清めも終わり、広場(観光客用の駐車場)に集結。ここについたのが、15時前。16時まで特にする事もないので、大人7人に私もくっついて、近くのホテルのラウンジでお茶することに。
 法被着たままの酔った人がいるとものすごく浮くんだけど、そこはさすが田舎なので、ホテルの人も分かってらっしゃいます(笑)。まあ、地元のお祭りだからね。でも、うようよいたな。あれだけいたら、普通に宿泊しに来たお客さんはビックリするだろうなあ。一応、観光地なのでね。


 ラウンジで小1時間休憩した後、また山車まで戻ることに。父親にあとは任せて、ここで母親と私は帰る事に。
 
 父親に何を任せたか?それはね、ここでは、お祭りの最後に、年男たちが大型トラックの荷台から『餅投げ』をするのが恒例になっております(よっ!さすが田舎!)。これは、誰でも参加可能!でも、かなり命がけなので母親と私は諦めました。父親に「餅は任せた!」と言って帰宅。

 
 お祭り後の酒盛りには参加出来ない(弱いからね)父親が夕方帰ってきた。成果は8個。少なっ!いつもはもっと持ってくるのに。お祭り中に、法被を縛る紐をどこかに落としたのが原因か…。少ないのに半分もらって、名古屋に帰宅。
 
 「お祭りまでには歩けるようになるから」とおばあちゃんの言ってた事は叶わなかったけど、今年のお祭りも無事に終わっていきました。天気も良くてよかったな。


 来週は、参加する子供は学校も早退出来る程、有名なお祭りが控えております。日曜日には、海中渡御(かいちゅうとぎょ)があります。山車担いだまま、海に入っていっちゃうの。すごいよー。


 写真は、広場に集結した山車たちの一部。全部、撮せなかったなあ…。あ、後ろの白い建物は、プリンスホテルの結婚式場です。プリンスホテルのクリスマスツリーが、毎年最高にキレイです。もうすぐだなあ。


 
 【本日の喜び】
  
 音楽番組で、ブッキー(矢吹くん)の叩くドラム姿が見れた事。相変わらず、カワイイなあ♪

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
今年は不作でした。 素敵な日々ブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる