素敵な日々ブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 『ミュンヘン』。

<<   作成日時 : 2006/03/05 20:59   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 昨日の夜、MOVIXに映画を見に出掛けた。

 土曜日の夜だけあってかなりの人で、駐車場に停めるのにも大変なくらい。
それに、20時以降は¥1、000で見られるしね。
 そして、ここは映画の半券があれば、隣接しているショッピングセンターで割引してくれるお店もある。
チケットに食事に得した気分。そして、映画前に旦那と急いで食事を済ませ、映画館に戻った。

 『ミュンヘン』を見る。

 ミュンヘンオリンピック開催中に、イスラエルの選手団がパレスチナゲリラに襲撃されて、
それに激怒したイスラエルの機密情報機関が報復を企てる。という始まり。

 「上映時間、長いよ」と聞いていたので、ポップコーンとココアを買って見てたんだけど、
あまりにも重くて真面目な内容だから、途中からポップコーン食べるのも忘れちゃった。

 映画自体の感想は、切なかったなあ。
 いくら自分の国の為とはいえ、人を殺すという行為に段々恐怖を抱かなくなったり、
自分達が狙われてると分かってから、今までしてきた作戦に逆に恐怖を感じて寝られなくなったり。
 お互いに傷つけながら主張し合ってるってところが、とにかく切なくて辛い。
 事実に基づいた内容だからよけいに。
 
 今でも続いているパレスチナ問題。
 戦争や襲撃なんかしないで、話し合いでなんとかならないかな。

 日本だってあるね。
 靖国問題や竹島問題、早く解決してほしい。仲良くしたいよね。同じ人間なんだもん。

 『スタンドアップ』と同じように、心に訴えかけてくる映画でした。平和が一番!

 
 そういえば、映画館でもらったチラシに『南極物語』が公開って出てたなあ。
ディズニーがリメイクですか。ちょっと気になる。
 
 私が初めて見た映画は、この『南極物語』。
 友達と2人で、ものすごい号泣した覚えがある。
一緒に行った友達のお母さんに2人とも慰められたもんね。確か。
 で、あまりにも泣き止まないもんだから、喫茶店でチョコレートパフェを頼んでくれたけど、
やっぱり食べられなかったな。
 
 …見に行かない方がいいかなあ。またあれ位、号泣したらどうしよう…。
 
 『クイール』もそうだったけど、犬好きにはやばいって、あの映画。
 

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
『ミュンヘン』。 素敵な日々ブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる